上へ戻る

うおーい!この前購入したTHETAの新バージョンが動画撮影可能だと!負け組決定でs。

Pocket

THETA_1
簡単に360度を撮ることが出来るRICOHのTHETA。

京都のヨドバシカメラに展示されていたのを使ってみて、購入する予定も全くなかったのにKODAWARIで使えるかもと思って購入しました。

Post from RICOH THETA. #theta360 – Spherical Image – RICOH THETA

実際の使用シーン:大津市の唐崎神社

結果、かなり使っていて手軽で面白いので4万円弱の金額もまあいいかと気にいってはいます。

気に入ってはいるんですが、このニュースが出るのはもっと先が良かった!


速報:リコー、全天球カメラ RICOH THETA の新モデル発表。動画撮影、WiFi転送高速化、3万5000円


値段も下がって、動画も出来て、高速転送だと…


THETAのニューモデルが出るんですって。

しかも動画が撮影出来て(私の持っているモデルは出来ない。)、高速転送が出来て(私のは転送に2秒ぐらいかかる)、値段も3万5千円(購入したモデルより1万円も安い)

すんごいいいじゃないですか!THETA使っていて思っている希望の条件、全部クリアしているじゃないですか!


初期型モデルを買うという人柱とはいえ、この新型せめて1年後でもよかでしょうよ!





現モデルのアップデートで動画などは可能にならないのか?



ニュースの見出しを見た時に、現モデルもアップデートすればもしかして…と思ったんですがそれは出来ないようです。


ハードウェアの仕様はほぼ同じですが、従来のTHETAでは動画撮影やWiFi転送の高速化には対応しません。技術担当によると、動画の撮影において特別なモジュールが必要で、このモジュールが非搭載であるため従来のモデルでファームウェアを更新したとしても対応できないとしています。


大変、残念。


この前購入したばかりのモデルなので、新型がどれだけ欲しくても購入することは出来ませんが、またヨドバシカメラとかで試して欲しくなるんだろうなー。

こうなったらより転送速度が早くなって、動画も鮮明でもっと面白い機能がつく新モデルを待ち望むことにします。

いやー、しかし全球で動画も取れるなんてスゴイわ。THETA。

Pocket