上へ戻る

Adonitのスタイラスペンが良さそうだぞ。どれが良いか公式サイトから比較してみよう。

Pocket

Evernoteの公式サイトを見ていて、ふと目に止まったこのホームページ。

Adonitについて_1

普通のスタイラスペンは先っぽが丸くなっているんですがこのスタイラスペンは先が尖っている。まさに鉛筆みたいです。

一時期iPadのお絵かきようにスタイラスペンが欲しくて、でもこういう鉛筆系のものがなくて最終的には違うペンを買ったんですが、これ良さそうですねー。

しかしお値段見ると8,280円ですと!私が調べていた時の相場の1,000円から2,000円の金額帯から考えると、かなりのお値段します。

ただこういうガジェットはお金がかかる分、それぐらい良いというのがこれまでの経験上からわかっています。

本気での購入を考えて、今回はAdonitに関してちょっと調べてみます。

Adonit公式サイト(右上の言語を変えれば日本語で見ることが出来ます。)

Adonitブランドのスタイラスペンは数種類あります。


このAdonitは、スタイラスペンのブランドのようでリセールやアフィリエイトなどのビジネスパートナーの募集もされています。

twitterもありました。

今回のお目当てはスタイラスペンの「Jotシリーズ」。

2014年10月現在Jotシリーズにはこれらの種類があります。

  • JOT SCRIPT
  • JOT FLIP
  • JOT TOUCH WITH PIXELPOINT
  • JOT PRO
  • JOT MINI


JOTシリーズ基本のスタイラスペン「Jot Script」


Adonitについて_2
お値段$74.99

iOS用のスタイラスペン「Jot Script」。他のスタイラスペンと違って先が尖っているペン先が魅力。

今までのスタイラスペンだとわかってはいるんですが、どうしても自分が書いている所と位置が違ってたりしていました。

このペンはどうなのでしょうか。実際に試してみたい。




JOTシリーズ最高額「Jot Touch with Pixelpoint」


Adonitについて_3
お値段$99.99

JOTシリーズ最高額のスタイラスペン「Jot Touch with Pixelpoint」。なんと1万円近くもするペンです。

Jot Scriptと違うのはどうやらより書き心地が自然に近づいた部分というところでしょうか。白と黒の二種類のカラーから選ぶことが出来ます。

Evernoteで紹介しているJot Script Evernote Editionよりもこっちの方が欲しい。問題は金額面です。




お手頃価格なJOTシリーズ「Jot Pro」


Adonitについて_4
お値段$29.99


上の2つに比べて半値以上の金額となったJot Pro。しかしこのJot Proはペン先にある丸っこい円盤が着いています。

他のスタイラスペンで同様の形状があったので一度ヨドバシカメラで試してみたのですが、先っぽがペン先であっても結局この丸っこいのがあることで自然な書き心地とはいえませんでした。

色が4色選べて、値段も3,000円ぐらいなんですが、これは今回は除外。




もし購入するとすればJot Touch with Pixelpointか


他にもペン先に丸っこい円盤が付いているタイプがあと二種類あるんですが、今回調べた中でいえばJot Touch with Pixelpointが一番ピンとくるペンでした。

実際に展示品などで使ってみるとその違いもわかるんですが、現状はネットの情報を参考にするのみ。


うーむ、欲しい。

作っているLINEスタンプ「アイタタさん」が売上に貢献出来れば購入も本格的に検討してみようと思います。



という最後は宣伝で終わりたいと思います。





Pocket