上へ戻る

音が小さいmp3ファイルを大きくするフリーウェア「MP3 Gain」。これで手軽に簡単で音編集できます!

Pocket

MP3Gain_アイキャッチ

現在12月1日に公開を予定している滋賀県のインタビューサイト「heshe-ヘシェ-○○を出来る人を探せるWEBサービス」製作中です。

その制作で肝心なのがインタビューしているときに録音した音。

ジャパニーズのスタッフの方々に文字起こしをお願いしているのですが、録音の時の調整でインタビュー内容が小さくて聞きにくいファイルがいくつか出てきてしまいました。

元のファイルの音を大きくしたいだけならMP3 Gain。


そこで元のファイルの音声を大きくするためにフリーウェア(インストール、使用が無料のソフト)で探していた所、MP3 Gainがぴったりだったのでご紹介します。

このソフトであれば現在のファイルの音量を知ることも、それを大きくも小さくも手軽にすることができます。



MP3Gain_1
まずはインストールしなければいけないので、窓の社などでソフトをダウンロード。



MP3Gain_2

ダウンロード後EXEファイルを開きインストールしていきます。



MP3Gain_3
基本は英語の操作画面ですが、言語ファイルを選んでおくことでそれぞれの言語で使用することが出来ます。

当然日本語も一緒にインストール。


MP3Gain_4
保存先を指定して。



MP3Gain_5
終了。すぐに使用する場合は「Run…」をチェックしておきます。




MP3 Gainで音を大きくする方法



MP3Gain_6

インストール後、まずは言語を日本語にします。
上のメニューからLanguageタブをクリックして、JAPANESEを選択。


MP3Gain_7

こちらがMP3 Gainに日本語の操作画面。音を大きくしたい音楽ファイルを選びます。


MP3Gain_8

現在の音量を知るために、トラック分析ボタンを押します。

上の画像は既にトラック分析を行った後ですが、行う前だと音量などの数字がわかりません。


MP3Gain_9

続いて「目標”標準”音量」を変更します。今回は値を100にしましたが、これ以上あげると音割れしてしまい逆に聞きにくくなってしまいます。

数値を指定したらあとはトラックゲインを押すだけですが、調整後は上書き保存となるので元のファイルを別でコピーしておきましょう。

音量の調整はこれにて以上。数字を下げれば逆に音量を下げることが出来ます。


専門的な部分の調整であれば、こういった調整もフリーのソフトで行うことができます。

他にもいくつか音量を調整するフリーソフトがあったので、試してみるのもいいかもしれませんね。

Pocket