上へ戻る

LINEスタンプの告知に使おう!クリエイタースタンプ検索まとめサイト集!

Pocket

LINEスタンプ

LINEスタンプを作ってから次に困るのはスタンプの告知。

ブログをされているかたであれば、そこからリンクを張っていけば少なからずの広告にはなるかも知れませんが元々のアクセス数が少なければそれも効果は見込めません。

そこでまずはサイトを持っていない方でも最初の告知としてできるまとめサイトの一覧を作ってみました。
掲載してもらう為の方法を含めてまとめましたので、リリースされたクリエイタースタンプをお持ちの方は参考にどうぞ。

スタンパーズ

スタンパーズ

スタンプ掲載登録制
掲載費無料
掲載の流れクリエイター登録→スタンプ登録

スタンパーズ

LINEスタンプの検索サイトとしては有名ドコロの1つがこのスタンパーズ。

LINEスタンプを掲載するにはクリエイター登録からまずは登録を行い

やたらと500エラーが返ってきますが、再読み込みすれば大丈夫なので登録を進めていきましょう。



スタリコ

スタリ子
スタンプ掲載中の人が登録
掲載費無料
掲載の流れ中の人が見つけて登録

スタリコ


こちらもスタンプ名を検索するとよく引っかかってくるサイト「スタリコ」。

こちらのサイトはスタンプ掲載に申請は不要で、おそらく中の人が手作業で登録していると思われます。
2014年12月現在で販売中のクリエイタースタンプは34964個なのに、35440個検索で引っかかってくるので間違いないかと。

スタリコにはマイリスト順やランキングなどを見ることができます。
ランキングはどこまで正しいのかわかりませんが、日毎の変動するランキングも見ることができるので、1つの参考になります。



LINEスタンプバンク

LINEスタンプバンク
スタンプ掲載中の人が登録
掲載費無料
掲載の流れ中の人が見つけて登録

LINEスタンプバンク


LINEスタンプの限定系や裏ワザ、クリエイターズスタンプなどLINEスタンプに関する色々な情報を扱っているサイト。

申請フォームなどがないので、おそらくLINEスタンプバンクも中の人が登録していると思われます。

右上の広告にLINEスタンプを置いたらどうなるかちょっと気になります。




Stampoo

Stampoo

スタンプ掲載登録制
掲載費無料
掲載の流れクリエイター登録→スタンプ登録

Stampoo


スタンパーズに引き続き、こちらも登録してからスタンプの掲載をフォーム申請する方式です。
まずはクリエイター登録が必要ですが、Stampooではtwitterでのログインも可能です。

LINEスタンプ掲載数も4000弱であるところを見ると、まだあまり活用されていないサイトかもしれません。
スタンプの掲載もURLを申請すればLINEクリエイターサイト側から情報を取得してもらえるので結構楽です。


StampDB

StampDB
スタンプ掲載中の人が登録
掲載費無料
掲載の流れ中の人が見つけて登録

StampDB

StampDBは他のスタンプまとめサイトと違い、LINEクリエイターズマーケットのランキングを記録しているサイトです。

その為このサイトの掲載も中の人が登録しているのではないかなと思います。


またみんなの審査状況を登録して確認する審査チェッカーもこのサイトならでは。IDから自分のスタンプがそろそろ審査がはじまるかどうかなどの目安になります。

ちなみにスタリコとの順位は違っており、個人的にはStampDBの方が実際の販売個数から見ると近い気がします。



LINEスタンプマニア

スタンプマニア

LINEスタンプマニア

スタンプ掲載推薦方式
掲載費無料
掲載の流れ推薦して登録


続いてはこのLINEスタンプマニア。

登録は推薦方式で自薦、他薦どちらでも構いません。

推薦フォームからLINEスタンプのURLを送信し、コメントを入れれば登録は完了となります。


またユーザーが欲しいスタンプを投げかけるスタンプ作成要望掲示板もあり、こちらはアイデアが欲しい方にとっては見ておきたいページです。



スタナビ

スタナビ
スタナビ

スタンプ掲載中の人が登録 or 申請
掲載費無料
掲載の流れ中の人が登録 or 申請して登録


スタナビは中の人が登録しているのと、フォームからの申請での登録があります。
登録数を見ると、定期的に一気に登録しているのかもしれません。

ランキングでは欲しいランキングやクリエイターランキングがあります。
申請は当サイトについての下部にあるフォームからできます。



Sponge

Sponge
スタンプ掲載投稿
掲載費無料
掲載の流れtwitter,Facebookどちらかでログインして投稿


Sponge


投稿系のLINEスタンプ告知ツール。他の検索サイトに比べてPinterestなどのような投稿系と思ってもらえるとイメージしやすいかと思います。

投稿するにはFacebook又はtwitterと連携して、その後に+addが表示されるので画像と説明内容を入力して投稿していきます。

ちなみにURLの入力フォームはないので、説明欄にダウンロードURLを貼る必要があります。


Stamp FC

StampFC
スタンプ掲載登録
掲載費無料
掲載の流れクリエイター登録後、申請即登録

Stamp FC

クリエイター登録をしてから申請する形式のStampFC。基本的な内容は他のサイトと同じですが、中の人がまとめている記事があったり、今日のおすすめスタンプで選ばれたりするとより露出度が上る可能性があります。

twitterも頻繁に更新されているので、そちらでつぶやかれたときどれぐらいの効果があるのかがまた気になります。

スタンプ探偵はん子ちゃん

スタンプ探偵はん子ちゃん
スタンプ掲載申請後、紹介されれば。
掲載費無料
掲載の流れ申請フォームから送信、紹介

スタンプ探偵はん子ちゃん

他のサイトとは違いクリエイター登録によるものや中の人が登録しているのではなく、申請フォームから情報を送信しレビューとして紹介されるサイト、それが「スタンプ探偵はん子ちゃん」です。

1つ1つレビューしてもらえるのが、作成者としては嬉しい所。紹介してもらえる可能性をあげるために備考欄をしっかり書いておくといいかもしれません。


StampFC twitter公式アカウント

今後はよりLINEスタンプの告知が必要になってくる


LINEスタンプをただ作っただけではもう当然販売個数は伸びません。

どうにか伸ばすためには、特徴的なスタンプを作るのも1つですがやはり人目に触れる可能性を少しでも増やしておく必要があります。

今後も同様のまとめサイトがあれば追加していくので、LINEスタンプがリリースされれば真っ先に登録していきましょう。

Pocket